サクラとアジサイ

HOMEトピックス

11月の出来事

01se2.jpg01se.jpg
11月9日懺法会(せんぼうえ)が行われました。これはこの一年お亡くなりになった方の戒名を掛け軸に書き入れ供養します。この行事は文政六年から始まりました。
01o.jpg01o2.jpg
11月9日、子育てクラブ 志摩リズムの主催で、午前9時30分から「おひざの上できく小さなお話し会」が行われ、沢山の親子が講師の境田さんのお話しを楽しみました。
01aki.jpg01aki2.jpg
11月15日午後6時、秋葉山の法要が行われました。町内火災が起こらないよう祈願の後、集まったご婦人達はお籠もり=女子会にを楽しみました。

坂東三十三ヶ所霊場巡礼満願(令和1年10月10日)

01b.jpg01b6.jpg01b5.jpg01b4.jpg
10月8日から10日まで坂東札所千葉県房総半島の七ヶ寺を巡拝し、鎌倉から始まった全コースを2年かけて満願しました。今回千葉県は15号台風で甚大な被害を蒙りましたが、行く先々でその惨状を目の当たりにしました。その様な中でも私たちを温かく迎えて下さった霊場や千葉県の人々の親切にただただ頭の下がる思いでした。どんな境遇にあっても人に優しく接するまさに観音様の心そのものを体験し学び巡礼を締めくくるに相応しい旅となりました。台風15号や19号で被害を蒙られた皆様が一日でも早く復旧することをお祈りします。

親子坐禅会と染め物体験(令和1年8月28日)

1oyakozazen2.jpg1oyakozazen.jpg1oyakozazen4.jpg1oyakozazen3.jpg
8月28日午前9時30分から親子坐禅会が行われました。長い夏休みの最後に気を引き締め新学期に備えるための試みです。坐禅会の後は、阿児町神明のレイズファーム大東多美子さんの指導で、生の藍を使った染め物体験を楽しみました。藍染めはジャパニーズブルーといわれ、日本の伝統的な染め物ですが、白い布がきれいな碧に染まっていく過程を体験して子供達も感動していました。

恒例の施餓鬼法要(令和元年8月13日)

01s.jpg01s2.jpg
8月13日お盆恒例の山門大施餓鬼が行われました。台風10号の北上で心配されたお天気も、台風の影響も無く好天に恵まれ多くの人にお参りいただきました。

建設専門学校生の町興しボランテア(令和元年8月上旬)

0b2.jpg0b.jpg
8月上旬大王崎周辺活性化協議会の主催で、名古屋市の建設関係専門学校の生徒さん達を招き、観光施設や空き家の改造をボランテアで行いました。大慈寺では8月4日の早朝に学生達と坐禅会を行い、境内にある地域の子育てサロンに利用する建物の床を張ってもらいました。
[P.2/5]