サクラとアジサイ

HOME

秋葉山三尺坊の籠り(平成29年11月15日)

akiba_2.jpgakiba2_1.jpg
11月15日夜、寺近隣のご婦人達が集まり秋葉山三尺坊火伏のお籠もりをしました。以前は各町内で秋葉山をお祀りし、現在も祠は現存しますが実際お籠もりをするのは当山の近隣地区のみとなってしまいました。近年町内で火災が多発していますが、今は消防署任せで住民の自主的な火防意識が低下しているからでしょうか。昔は秋葉山にお祈りし、自分たちで「火の用心」と拍子木をたたき夜回りしました。ちなみに三尺坊の本地仏は観音菩薩と信じられ、その誓願は「失火と延焼と一切の火難を逃す。病苦と災難と一切の苦患を逃す。生業と心願と一切の満足をあたう」だそうです。